献上金賞米

お問い合わせ 078-891-9088

献上金賞米とは

毎日食べるお米だからこそ、安心・安全を追求し、水や土からこだわり抜く。『こんなおいしいお米食べたことない!』という笑顔をお届けしたくて特別栽培農法で大切に育てたお米は、おかげさまで七年連続皇室に献上され、国内最大規模のお米のコンクール『米・食味分析鑑定コンクール国際大会』で六年連続金賞を受賞しました。
私たちが生産しているそのお米こそが『献上金賞米』。
みなさんに本当の『お米のおいしさ』味わって頂ける自慢のお米です。
天皇陛下より賜った金杯  
▲御礼として天皇陛下より賜った金杯

献上金賞米ミルキークイーン
献上金賞米の銘柄は、料亭やホテルなど高級店で馴染み深いモチモチでお米の粒がしっかり残る『ミルキークイーン』、いまや美味しいお米の代名詞とも言えるしっかりとした旨みと粘りが特徴の『コシヒカリ』、それら二種類の人気銘柄を贅沢にブレンドし誕生した、全く新しい味わいの『献上金賞米 極(きわみ)』の三種。 極上の味を、是非あなたの食卓でもお楽しみください。



生産者のこだわり

土にこだわる

田で取れたものは、すべて田に返す。
献上金賞米は、稲藁・稲株・ぬか・油かすなどを混ぜ、田の中の微生物を増殖させた自然素材の肥料を使用し、『循環型自然農業』で土づくりを行っています。 このミネラルをたっぷり含んだ肥料使うと、水持ちが良く、米の成長を助ける粘りのある土になるのです。

水にこだわる

冬には1m以上も積雪のある豪雪地帯。献上金賞米は、その山々から溶け出した雪解け水を蓄えた川の水で、栽培しています。その水は特別天然記念物のオオサンショウウオも頻繁に姿を現わすほど澄んでおり、臭みや癖がないおいしいお米を育てるのに一役買っています。

環境にこだわる

献上金賞米を育てている広島県庄内市は、標高450~700mの高原地帯。 昼と夜の寒暖差が大きく、稲がゆっくりと熟成され良質のお米ができる環境にあります。また、稲穂ひとつひとつにより多くの栄養を蓄えられるよう、稲を植える間隔を通常より大きくとっています。そのため、たくさんは生産することができない代わりに、高品質のお米をお届けする事ができるのです。

生産者 高橋 努
高橋営農グループ代表。長年農機具に携わってきたノウハウを活かし、広島県庄原市で1989年より米作りを開始。2000年より独自に開発したもみ殻堆肥による『循環型自然農業』に取り組んでおり、生産するお米はコンクールで高い成績をおさめるなど、各所で評価を得ている。



七年連続皇室献上

献上金賞米は安全・安心、極上の味のお米として天皇陛下に7年連続で献上されています。また、2014年高円宮様がご成婚された折には、式典が行われた出雲大社へ奉納されました。2015年元旦祭においても、皇族の方々が一番最初に食された、実績あるお米です。
七年連続皇室献上

出雲大社、伊勢神宮に奉納

60年ぶりに行われた出雲大社の平成の大遷宮や、1300年にわたって続けられてきた伊勢神宮の神宮式年遷宮などで神社に奉納されています。
献上金賞米はとりわけ重要な日本の祭事で、神仏に捧げるお米として用いられています。
出雲大社、伊勢神宮に奉納

米・食味分析鑑定コンクール六年連続金賞

米・食味分析鑑定コンクール国際大会は、出品数約4000を誇る、国内最大のお米のコンクール。厳しい審査において金賞を受けるのは約10人という狭き門のなか、献上金賞米は6年連続で金賞受賞し、お米のプロである『米食味鑑定士』からも大変な好評をえています。
米・食味分析鑑定コンクール六年連続金賞

TV番組『KinKi Kidsのブンブブーン』他
各種メディア掲載

人気のおかずをおいしく戴くためには、まずおいしいお米が必要不可欠。そんな『おかずによくあうお米』として、2015年6月7日放送フジテレビ『KinKi Kidsのブンブブーン』の全国各地の超人気お取り寄せグルメ企画にて、献上金賞米が紹介されました。

2015年度 第17回 米・食味分析鑑定
コンクール 国際大会 金賞受賞

国内外から5200点が出品され、ますます狭き門となった本コンクールにおいて、献上金賞米ミルキークイーンは、おかげさまで今年も金賞を受賞することができました。
コンクール公式サイト 受賞者一覧
米・食味分析鑑定コンクール六年連続金賞



お米ができるまで

11月

石川県小松市において、第17回 米・食味分析鑑定コンクールが開催されました。本コンクールは出品された5200点におよぶお米の中から、1次審査、2次審査を経て、選抜されたそれぞれの部門の代表者約130名が本会場での官能(食味)審査に進める、食味に重きを置いたコンクールです。1年間大切に育ててきた努力が実り、献上金賞米ミルキークイーンは、世界最大の本コンクールにおいて、みごと金賞を受賞することができました。お米のプロにも認められた極上の味をぜひご自宅でもお試しください。

第17回 米・食味分析鑑定コンクール

10月

10月下旬の秋晴れの日、一年間かけて丁寧に育ててきた献上金賞米・ミルキークイーンの収穫を行いました。黄金色に染まった稲穂は、お米の重みでずっしりと頭を垂れ、一粒一粒が立派に実りました。今年の献上金賞米は去年に比べ、もっちり感が強く甘く粘りのあるミルキークイーンらしい極上の味に仕上がっています。もう間もなくこの新米を皆様にお届けできそうです。

刈り入れの様子

9月

9月初旬、わたしたちが丹精込めて育てた稲は、穂の先を垂れるほど立派に成長しています。心配していた台風の影響も受けることもなく、秋には例年以上のおいしさを誇るお米を、みなさんにお届けできそうです。 10月の収穫まで、今少しお待ちください。

田植えのようす

5月

今年も田植えの時期を迎え、水田での献上金賞米の栽培が始まりました。
冬から春にかけ、徹底した温度管理の元、育てた稲は、太くきれいな根のはった、今までにないほど良い出来に仕上がりました。5月末にはスタッフ一同心を込めて稲を植え、今からみなさんの食卓に上るのを心待ちにしています。2016年度産の献上金賞米は秋から順次販売予定です。楽しみにお待ちください!

田植えのようす



お問い合わせ

高橋営農グループ

TEL:078-891-9088

献上金賞米やわたしたちの生産品について、お問い合わせやご質問などありましたら、お電話よりお問い合わせください。(受付時間10:00~18:00 土日祝除く)
担当者:角田
献上金賞米通販はこちらから